CUEオンライン

グルメ、音楽、お出かけ情報など旬の広島ネタが満載

CONTACT
その他

広島市立大の所蔵品展示[ちゅーピーくらぶNEWS]

広島市立大の所蔵品展示
 「広島市立大学・筆の里工房25周年記念連携展 作家と筆―描き継ぐ広島の未来」が2月29日~4月19日、筆の里工房(広島県熊野町)で開かれます。2019年にともに設立25周年を迎えた広島市立大(安佐南区)と筆の里工房が連携する初の展覧会です。同大が所蔵する古典作品の模写や被爆者の肖像画など81点を展示。同大芸術学部が取り組んできたプロジェクトを紹介します。入館料は大人600円(500円)、小中高生250円(200円)、未就学児無料。会員証提示でかっこ内の団体料金。筆の里工房082-855-3010

NEWS.jpg向川貴晃「光の肖像No.22」(広島市立大学芸術資料館所蔵)

中国新聞ちゅーピーくらぶ事務局
082-235-0777(平日9:30~17:30)
http://www.chugoku-np.co.jp/chupea/
会員特典・入会のご案内の詳細はちゅーピーくらぶホームページで!