CUEオンライン

グルメ、音楽、お出かけ情報など旬の広島ネタが満載

CONTACT
女子力

保湿とマッサージで首美しく/美容・健康Q&A

読者の悩みや疑問にスペシャリストがお答え

アルクラール 飛鳥 直美さん
 1978年生まれ。広島市南区にあるエステサロン「アルクラール」のチーフエステティシャン。首をはじめ、顔や体のケアも施術する。高校生、小学生2人の女の子の母。

b1.jpg

Q 首に何本もしわがあり、実年齢より上に見られがちです。しわを薄くする方法を教えて!

A 首は顔より皮膚が薄く皮脂腺が少ないので、乾燥してしわができやすい部分です。加齢による保湿力の低下や携帯電話を使う時のうつむいた姿勢もしわの原因になります。女性は首元の開いた服を着る機会が多く、紫外線や冷暖房の影響を受けやすいので要注意。首のしわを薄くするために、保湿やマッサージなどを1カ月以上続けましょう。


1 しっかり保湿
 首の保湿には乳液やパックを使いましょう。市販されている首専用のクリームには、「アルジレリン」という皮膚にはりを与える効果が期待できる成分などが入っています。顔用のクリームやパックでも代用できます。

b2.jpg朝と晩に保湿しましょう

2 マッサージで血行よく
 マッサージで首回りの老廃物を流して血行をよくしましょう。指を首すじの下から上へ動かし、あごの裏から耳の後ろ、首の付け根をマッサージします。続いて鎖骨の中心から外側を指でプッシュ。顔の周りはあごから耳に指をすべらせ、まぶたは目頭からこめかみに向かって引き上げるように動かします。

b3.jpg左右毎日続けましょう

3 美容器具で効果アップ
 気軽にケアしたい人は、ローラー状の美顔器具を使うのがお勧めです。首すじを下から上に動かして使います。入浴後など体が温まっている時間がベストです。健康的な肌をつくるためには、運動と食事も大切。食事は糖質を抑え、良質なタンパク質を摂取しましょう。

b4.jpgテレビを見ながらケアできます