CUEオンライン

グルメ、音楽、お出かけ情報など旬の広島ネタが満載

CONTACT
女子力

薬局事務員コラム/美myself

美myself/自分らしく美しく

今月のビューティスト
谷 千香子さん(50歳)
広島市西区在住
薬局事務員

beauty01.jpg 事務職として薬局に10年勤務。子ども(26歳と23歳)も独立して現在は夫と2人暮らし。美腸講座や風水薬膳講座など暮らしに生かせる講座を見つけて通い、日常を楽しむ。

Be myself.
暮らしの基本 整える
 私にとって美しいと思う人は、食事や睡眠、運動など、生活の基本が整っている人。美は一日にして成らず。きちんとした生活を積み重ねることで、行動や姿勢、しぐさ、言葉に表れてくると思うのです。昔から人々の食生活の中にある発酵に興味を持ち、発酵調味料を使った料理や、ぬか漬けを作っています。毎朝ぬか床を混ぜていると日々状態が違い、それを感じるうちにぬか床がいとおしくなってきました。キュウリやナスなどの定番だけではなく、いろんな食材も試して楽しんでいます。 
 ピーマンは苦味が取れて食べやすく、ゆで卵やチーズなどもおいしくてお気に入り。あと、体の中でも腸を整えることが大切。毎朝の便で自分の体の状態を知ることができます。最近では、竹踏み健康法も取り入れています。昔からある健康法ですが、自宅で運動不足を解消するためにもよいです。新型コロナウイルスの影響で生活のリズムが乱れて不安になりやすいときだからこそ、特別なことではなく昔の人の知恵を生かす基本的な暮らしをこれからも大切にしたいです。


私のビューティーアイテム
有機食用ココナツ油
beauty02.jpg 肌や髪などの保湿アイテムとして。体に塗ったり、洗髪後の髪を乾かしたり、リップクリームの代わりに使ったりします。一つあれば万能だし、有機製法で食べることができるものなので安心です。



CUEオンライントップに戻る