CUEオンライン

グルメ、音楽、お出かけ情報など旬の広島ネタが満載

CONTACT
おいしい

ディンプル加工で至福のひと時/デリバリー記者

お薦めの配達グルメを紹介 デリバリー記者

 皆さんご存じのデリバリーフード。各店は出来立ての味に近づけるため日々研究を重ねている。そんな夢のあるデリバリーについて熱く語っていきたい。そう、私が「デリバリー記者」である。
 第1回は、地元広島のソウルフードといわれる「お好み焼き」。デリバリーを頼むと、一般的にベチャッとした印象が強い。これは容器内で蒸気が冷え、水滴となってお好み焼きに付着するためだ。そこで、お好み焼きのデリバリー専門店「さくらや」(広島市南区)を紹介したい。
 広島の定番、肉玉うどん(680円)がお薦めだ。この店では、ディンプル加工された容器を使っている。たくさんの小さな穴に水滴が入り込むため、お好み焼きにほとんど付かず、デリバリーとは思えないほどふんわりしたお好み焼きを届けてくれるのだ。ぜひお試しあれ。


容器に工夫 お好み焼き

0504広13面ライフ1.jpg


ディンプル加工が施された容器(上ぶた)。この小さなでこぼこが、大きな役割を果たす

0504広13面ライフ2.jpg