CUEオンライン

グルメ、音楽、お出かけ情報など旬の広島ネタが満載

CONTACT
おいしい

疲労回復にお薦めイカ料理/愛されレシピ

テーマ 夏に取りたいお薦め食材
 イカはタウリンが豊富で疲労回復に役立つ食材です。暑さで不調を感じやすい夏にぴったり。胴体をマヨネーズ焼きに、足はバター焼きにしました。


イカのマヨネーズ焼き

0810_12_13面レシピ1.jpg
材料(2~3人分)
イカ・・・1匹(約200グラム)の胴体
ブロッコリー・・・小房6個
パプリカ赤、黄・・・各15グラム
マヨネーズ・・・25グラム
【A】
だし・・・80ミリリットル
しょうゆ、みりん、酒・・・各大さじ1
おろししょうが・・・少々


作り方
(1)イカの下処理をしてボイルする。ブロッコリーを軽くボイルする。パプリカは、1.5センチ角に切る。
(2)【A】を火にかけて沸騰させる。
(3)イカを食べやすい大きさに輪切りにする。
(4)耐熱容器にイカを入れ、周りにブロッコリーを置き(2)を流し入れる。
(5)イカの上にマヨネーズをかけ、その上にパプリカを散らす。
(6)250度のオーブントースターで約10分焼く。



もう一品 イカの足のバター焼き

 イカの足は、フライパンにバターを入れて炒め、火が通ったらしょうゆを垂らして味付けします。お弁当のおかずにもぴったりの一品です。

0810_12_13面レシピ2.jpg

伊藤道恵さん.jpg
教えてくれた人
ローカリズム推進楽会講師 伊藤 道恵さん
いとう・みちえ インターネットショップ「瀬戸内たいたいCLUB」店長。2005年から広島中央卸売市場内の仲卸、(有)山口屋水産に勤務。ローカリズム推進楽会で開講する「お魚、学ぶ講座」は毎月、キャンセル待ちが出るほどの人気です。http://www.local-fan.or.jp/