CUEオンライン

グルメ、音楽、お出かけ情報など旬の広島ネタが満載

CONTACT
おいしい

お米料理を時短で/愛されレシピ

テーマ 材料に一工夫で時短料理
 リゾットは、米に野菜のだし汁などを足しながら煮ていく手間のかかる料理です。今回は、ご飯と合わせ調味料を使って、和風の簡単リゾットを作りましょう。


牛乳や粉チーズの中に和の風味が効いたまろやかな味です。
サケときのこの和風リゾット

リゾット.jpg

材料(2人分)
生サケ(骨取りしてあるもの)
 ...2切れ
ブナシメジ...1/2パック
オリーブオイル...大さじ1
ネギ(小口切り)、塩、こしょう...各適量
【A】
ご飯...茶わん2杯
牛乳...200cc
めんつゆ...大さじ3
粉チーズ...大さじ1

作り方
① サケは2㌢幅に切り、シメジは小房に分ける。
② フライパンにオリーブオイル、サケ、シメジを入れ、サケに火が通るまで炒める。
③ 【A】を入れ、軽くほぐしてふたをして中火で約2分待つ。
④ 塩、こしょうで味を調えて、ネギをトッピングする。


もう一品
ライスコロッケ
 冷蔵庫で冷やしたリゾットを丸めていく。小麦粉、卵、パン粉を付けて揚げます。好みで小さな角切りにしたプロセスチーズなどを入れてもよいでしょう。

ライスコロッケ.jpg

福原佳菜さん.jpg

教えてくれた人
ローカリズム推進楽会 栄養士 福原 佳菜さん
 ふくはら・かな スポーツジムでの栄養指導のほか、東京で著名な料理家のアシスタントを務めた後、故郷の福山市へ。現在はフードコーディネーターとして活動しながら、管理栄養士を目指して勉強中。