CUEオンライン

グルメ、音楽、お出かけ情報など旬の広島ネタが満載

CONTACT
おでかけ

まちとりっぷ/庄原市を散策

春の風景広がる県北へ
里山彩る「備北花ピクニック」

 CUEは、広島県内のイベントや周辺の観光スポットなどの魅力を随時紹介しています。
今回は、14日から庄原市の国営備北丘陵公園で開かれる「備北花ピクニック」を紹介。
新ご当地グルメや温泉も一緒に満喫しましょう。


チューリップやネモフィラ 次々開花
 広島市から車で約1時間30分。中国地方のほぼ中央に位置する庄原市は、四季折々の風景や、自然の恵みがもたらす豊かな食など魅力が多く、旅心をくすぐるエリアです。
 「国営備北丘陵公園」は、中国地方唯一の国営公園。「ふるさと・遊び」をテーマにした広大な園内には芝生広場や大型遊具、そば打ち体験ができる古民家、オートキャンプ場などが点在し、1日では遊び尽くせないほどです。また、一年を通して植物の開花リレーが楽しめ、14日からは春の花イベント「備北花ピクニック」が開催されます。「花の広場」ではパンジーやチューリップ、アイスランドポピーが次々と開花。5月には「ピクニック広場」で約125万本のネモフィラが咲き誇り、丘をスカイブルーに染めます。期間中は週末を中心に、桜の押しずし作りや寄せ植え教室なども催されます。春の心地よい風がそよぐ園内をゆっくり散策してみましょう。

cueまちとり180413_庄原1.jpg
チューリップの花畑が一面に広がる花の広場

cueまちとり180413_庄原2.jpg
丘がネモフィラの青に染まる(いずれも以前の様子)


備北花ピクニック
期間/4月14日(土)〜5月13日(日) ※期間中は無休 開園時間/9:30〜17:00(入園は16:00まで) 入園料/高校生以上450円、65歳以上は210円 住所/庄原市三日市町4-10 0824-72-7000

cueまちとり180413_庄原3.jpg



/////こちらもチェック

新ご当地グルメ「比婆牛丼」
 庄原市内のブランド和牛や野菜などを使った新しいご当地グルメが今月、誕生しました。「比婆牛丼」は、柔らかく肉質がしっかりとした比婆牛のおいしさをしっかり堪能できる逸品。ローストビーフ丼などの種類があり、休暇村吾妻山ロッジなど市内8カ所で提供しています。

cueまちとり180413_庄原4.jpg
比婆牛ローストビーフ丼



もちもち食感の洋菓子
 「庄原バターモチ」は、地元銘菓「乳団子」で知られる和泉光和堂の洋菓子。庄原産のもち米や風味豊かな七塚バターなどをふんだんに使った、もちもち食感のケーキは、お土産にぴったりです。「食彩館しょうばら ゆめさくら」などで購入できます。

cueまちとり180413_庄原5.jpg
色鮮やかなパッケージの庄原バターモチ

問い合わせ先/庄原観光いちばん協議会事務局0824-73-1179



/////寄ってみよ!

温泉でくつろぎ時間
 のんびり過ごしたい人は宿泊旅行がお薦めです。「かんぽの郷庄原」は、中国道庄原インターチェンジ(IC)から車で3分の所にある総合レクリエーション施設です。庄原さくら温泉と名付けられた温泉の泉質は、筋肉痛や関節痛、冷え性などに効果が期待される単純温泉。露天風呂や寝湯、打たせ湯、ミストサウナなどバラエティーに富んだ14種類の浴槽も魅力です。

cueまちとり180413_庄原6.jpg
開放感あふれる露天風呂

かんぽの郷庄原
かんぽの郷庄原住所/庄原市新庄町281-1 0824-73-1800