CUEオンライン

グルメ、音楽、お出かけ情報など旬の広島ネタが満載

CONTACT
おでかけ

シリーズ「街中テークアウト」③ /ぷちとりっぷ

シリーズ「街中テークアウト」

自慢の料理で家時間充実
 気軽にプロの味が楽しめるテークアウトは、家時間を楽しく過ごす方法の一つです。工夫を凝らした自慢の味を持ち帰って、自宅でおいしい食事を楽しみましょう。


1.jpg

「アボカドバーガー」(持ち帰りは1242円)

牛肉100%のハンバーガー
 今年2月にオープンした「H's Burger stand & Bar」では、素材や組み合わせにこだわったハンバーガー(1026円〜)を16種類用意し、そのほとんどをテークアウトできます。自慢のパティは、牛ブロック肉の脂と筋を取り除き、粗めにカットして、ひき肉を混ぜ合わせたビーフ100%。全粒粉を使ったバンズや、タマネギをあめ色になるまでグリルしたオニオンソースとの相性が抜群です。目玉焼きやベーコン、チーズなどをトッピングできるので、自分好みのオリジナルバーガーを探す楽しさもあります。

2.jpg

フレンチフライかコールスローが付く

3.jpg

事前に電話しておくと、待たずに出来たてをテークアウトできる

H's Burger stand & Bar
広島市中区袋町4-1 営業時間/11:00〜14:30、17:30〜22:00
※日曜、祝日はランチのみ 定休日/水曜 082-576-3112



タイ政府お墨付きの味
 「Im Aroi」は、タイ政府が本場の味を楽しめると保証した「タイ・セレクト」の認定店です。持ち帰り用には、前菜からスイーツまで25種類以上を用意。鶏肉の炊き込みご飯「カオ・マン・ガイ」(900円)は、フルーツを使った甘酸っぱい特製ソースが、低温調理でジューシーに仕上げた肉のうま味を引き立てます。豚ミンチとバジル、パプリカなどを炒めた「カオ・ガパオ」(900円)もお薦めです。

4.jpg

「カオ・マン・ガイ」(右)と「カオ・ガパオ」

5.jpg

「タイのビールも持ち帰りできます」とスタッフの山地香菜さん

Im Aroi
広島市中区本通8-15 HM本通会館3階B室 持ち帰りの営業時間/11:00〜21:30(日曜、祝日は20:30まで) 定休日/月曜 082-207-0621



スパイス際立つ薬膳カレー
 ネパール人シェフのアリ・ガレイさんが腕を振るう「nagomi」は、「食べる漢方」といわれる薬膳カレーの店です。10種類以上のホールスパイスやハーブを調合した自家製ペーストで作るルウはグルテンフリー。さらりとした口当たりと豊かな香りが特徴です。鍋でふっくら炊き上げるジャスミン米とも好相性で、じわじわと後を引く辛みが食欲をそそります。

6.jpg

ギョーザをトッピングした「ネパギョ」(1000円)など7種類を用意

7.jpg

「スパイスをふんだんに使った調味料『ネパールふりかけ』も開発中です」と話すアリさん

ネパール薬膳カレーBOX nagomi
広島市中区富士見町2-3 営業時間/11:00〜14:00 定休日/土・日曜、祝日 090-6436-8124



8.jpg