CUEオンライン

グルメ、音楽、お出かけ情報など旬の広島ネタが満載

CONTACT
おでかけ

深まる秋 彩るアウター/ファン ファッション(広島市中心部)

 山々の紅葉が始まり、ジャケットやコートが欲しくなる季節になりました。広島市中心部で見つけた、今年のトレンドや定番のアウターを紹介します。お気に入りを探してみませんか。

【Reception(レセプション)広島店】
キルトのロング丈 高い保温性

 シンプルな洋服を、男女共に豊富にそろえるセレクトショップです。
 冬の定番にしたいのは、英国製の「LAVENHAM(ラベンハム)」のロング丈コート(4万9500円)です。ダイヤモンド型のステッチが入る丈夫なキルト生地で、軽い着心地と高い保温性が魅力です。上品なAラインのシルエットなのでスカートやパンツともよく合います。

う①レセプションDSC_0146.jpg黒いロングスカートとブーツを合わせて上品に着こなした「LAVENHAM」のコート

 
 フランス生まれの「DANTON(ダントン)」のVネックジャケット(2万7500円)も人気です。軽くて機密性が高いウールモッサという生地を使用。ゆったりしたデザインなのでカーディガン感覚で羽織れ、ストールとの組み合わせも楽しめます。
う②レセプションDSC_0121.jpg赤いセーターとチェックのストールでカジュアルに仕上げた「DANTON」のジャケット


 機能性を求める男性には、「DESCENTE(デサント)」のダウンジャケット(11万円)がお薦め。光を吸収して熱に変える機能を持ち、寒い日も快適に過ごせると評判です。
う③レセプション修正DSC_0237.jpg岩手県の水沢工場で作られる「DESCENTE」のダウンジャケットを着る中重信夫店長


Reception(レセプション)広島店

広島市中区三川町3―16
営業時間/午前11時~午後8時
不定休
082(544)2415



the stage(ザ・ステージ)
ダウンのフードがアクセント

 国内外の個性的なブランドを扱う女性向けのセレクトショップです。小技の利いた遊び心のある洋服を求めて、おしゃれ好きの女性が集まります。
 イタリアのブランド「HERNO(ヘルノ)」のトレンチコート(22万5500円)は、取り外しできるフェザーダウンのフードが付いていて、重ね着のように見えるのがポイントです。シンプルな白いニットと光沢のあるパンツでかっこよく。「同系色のコーディネートは、異素材を組み合わせると、めりはりが利きます」と、スタッフの鎌田恵梨子さんは提案します。

Wヘルノ.jpgフードを付け外しすることで雰囲気が変わる「HERNO」のトレンチコート


 「ebure(エブール)」のコート(10万5600円)は、裾に向かって広がるゆったりとしたシルエットで、羽織るだけで様になります。ざっくりしたニットとプリーツスカートを合わせたエレガントな装いがお薦め。「コートが主役の着こなしを楽しんで」
Wエブール.jpgシルエットの美しさに定評のある「ebure」のコート

the stage(ザ・ステージ)
広島市中区本通4―24
営業時間/午前11時~午後8時
定休日/水曜
082(249)0145



coca(コカ)広島本通店
全身ワントーンコーデお薦め

 ファッション通販サイトcocaの実店舗です。流行を取り入れた大人のためのファストファッションがそろっています。
 軽くてさらっと羽織りやすい「スリット入りシャギーコート」(5489円)は、光沢のあるはやりのシャギー素材で、高級感があります。店長の鈴木菜々さんは「きれいめな全身ワントーンコーデがお薦めです」と話します。首にティペットを巻いて、スカートはレオパード風の控えめなアニマル柄を合わせます。歩くとコートの横のスリットからアニマル柄がちらっと見えるのがポイントです。

WsCOCA1候補2.jpgベージュの「シャギーコート」には、首元に同系色のティペットを

 
 カジュアルにしたいなら「キルティングコート」(4389円)を。裏地が付いて暖かな着心地です。中に黒いパーカと長めの白Tシャツを重ね着すると、同系色にならずアクセントが利いた旬のコーデに。トレンドを押さえつつ、アクティブに動きやすいスタイルです。
WCoca2候補3.jpg

シンプルに決まる「キルティングコート」。ゼブラ柄のトートバッグがアクセントに



coca(コカ)広島本通店

広島市中区本通8―32
営業時間/午前11時~午後8時
定休日/元日
050(5236)9776



商品は売り切れる場合があります
※新型コロナウイルス感染症の影響で営業時間などが変わる場合があります

CUEオンライントップに戻る