CUEオンライン

グルメ、音楽、お出かけ情報など旬の広島ネタが満載

CONTACT
おでかけ

あったか小物で快適に/ファン ファッション(広島市中心部)

 寒い日には、マフラーや手袋、帽子など「あったか小物」が欠かせません。今冬のトレンドや定番アイテム、アウトドア用の機能的な小物などを取り入れて、温かく快適に過ごしませんか。

【SHIPS(シップス)広島店】
ストールで差し色 印象プラス
 

 洗練されたベーシックな洋服を男女共にそろえるセレクトショップです。首に巻くストールやマフラーは、肌触りが良く温かいカシミヤ素材がお薦めです。店内には、鮮やかな色やチェックのオリジナル商品が並びます。店長の上田素幸さんは「小物だと華やかな色や柄に挑戦しやすいですよ。シックな装いのアクセントにもなります」と話します。

 男女とも赤やピンクなどの差し色が入ったアイテムを巻くと、寒い中でも温かい印象に映ります。女性はキャメルと赤を組み合わせたストールを巻けば、優しいイメージに。男性は紺とピンクのマフラーで爽やかさをプラス。どちらも胸元の開いたクラシカルなコートに合わせると、きれいめに着こなせます。

                 SHIPS①●DSC_0157修正.jpg赤が映えるチェックのストール(2万5960円)を主役にした装い。バッグは温かみを感じる毛皮の素材で
 
 
SHIPS②●DSC_0263修正.jpg深いピンクのマフラー(1万6940円)をチェスターコートに合わせたコーディネート


 手袋は伸縮性のあるジャージー素材が人気。定番の形でも革手袋に比べて柔らかい雰囲気が出せ、男女ともに好評です。
SHIPS③●DSC_0365修正.jpg手首の部分にフリルが付いたジャージー素材の「SANTACANA(サンタカナ)」の手袋(4950円)


SHIPS(シップス)広島店
広島市中区本通9-28
営業時間/午前11時~午後8時
無休
082(545)7216



deux C(ドゥ・セー)
毛足長いファーのバッグ 人気

 季節を感じるディスプレーが目を楽しませてくれる雑貨店です。オリジナル商品を中心としたインテリア雑貨や衣類などを販売しています。
 毛足の長いファーを使ったバッグ(5280円)が人気です。触り心地は滑らかで気持ちまでほっこり。上品な色味のベージュとグレーの2種類があります。取り外し可能な肩ひもが付いていて、斜め掛けでも手持ちでも使えます。「小ぶりなサイズながら、長財布が横向きに入る優れものです」と店長の山田佳美さん。見た目のおしゃれさだけでなく、使い勝手にもこだわっています。
山村さん.jpg顔周りを明るくしてくれるカラフルなマフラーと、ふわふわのバッグで温かく

 ウール製品を製造する英国の老舗ブランド「ブロンテ」の生地を使ったドット柄のマフラー(6050円)も好評。重くなりがちな冬のコーディネートに、彩りを添えてくれます。子羊の毛を使っていて、柔らかな肌触りです。
マフラー.jpg裏表で柄の違うマフラー。巻き方でいろいろな表情に

deux C(ドゥ・セー)
広島市中区基町6-78そごう広島店新館地下1階
営業時間/午前10時~午後8時
定休日/そごう広島店に準ずる
082(223)2271




好日山荘 広島紙屋町店
ウール混紡キャップ 軽く温か

 登山用の靴やジャケットなど約50ブランドをそろえるアウトドア用品の専門店です。「登山やキャンプ用のウエアや小物は機能性に優れているので、普段使いに取り入れると、快適に過ごせますよ」と店長の清宗隆行さんは話します。
 帽子の中では、軽くて温かい「エスカレーションキャップ」(5390円)が一押しです。肌に優しいウール混紡素材。浅くかぶっても、耳まで深くかぶってもきれいにフィットします。
好日山荘メイン500px.jpgつば芯が柔らかく持ち運びにも便利な「エスカレーションキャップ」

 
 足元が冷える人にぴったりの靴下は「ミズノ ブレスサーモウール」(2420円)です。汗を吸収して発熱する素材「ブレスサーモ」を使い、吸湿発熱した空気をウール繊維が取り込んで保温します。イエロー、ネービー、グレーなどカラーも豊富。厚さは中厚のほか、厚手(2640円)と極厚(3080円)があり、用途に合わせて選べます。
好日山荘サブ500px.jpg「ミズノ ブレスサーモウール」。左から中厚、厚手、極厚



好日山荘 広島紙屋町店

広島市中区基町11-10地下1階
営業時間/午前11時~午後8時(土日祝日は午前10時から)
無休。ただし元日は休み
082(569)6031


商品は売り切れる場合があります
※新型コロナウイルス感染症の影響で営業時間などが変わる場合があります

CUEオンライントップに戻る