CUEオンライン

グルメ、音楽、お出かけ情報など旬の地元ネタが満載

CONTACT
ライフ

香りのパワーでリフレッシュ 親子でアロマ時間

集まれわんぱくキッズ
 4月は入園や入学などで生活環境が変わり、子どもの気持ちが不安定になりやすい季節です。ママ、パパも目まぐるしい忙しさに、気分もイライラしがちになるのでは。今回は手軽に気分転換ができるアロマオイル(精油)の使い方や、アロマスプレーの作り方を紹介します。※必ず保護者同伴で取り扱ってください。

「子どもの好きな香りを知っておくと便利ですよ」浦部静香18np.jpgBabymassage & Aroma 香音(広島市安佐南区) 浦部清香さん
Profile:NARDアロマテラピー協会認定アロマ・インストラクターなどの資格を所持。2011年から教室主宰。市や企業が開講するセミナーや、専門学校での講師活動、コラム執筆も行う。

ストレス緩和! 精油5選
POINT:100%天然の精油(アルコールや酸化防止剤などが添加されていない物)を選びましょう

ラベンダー_0413kids.jpg1.ラベンダー
リラックス効果を高める香りに加え、肩凝りなどの症状緩和にお薦め

カモマイル_0413kids.jpg2.カモマイル・ローマン
リンゴのような香りで、中枢神経を鎮静させる効果が期待される

マジョラム_0413kids.jpg3.マジョラム
ほんのりスパイシーな香り。副交感神経を活性化させ、リラックス作用をもたらす

マンダリン_0413kids.jpg4.マンダリン
オレンジよりも甘く、ミカンのような甘酸っぱい香りは子どもも大好き

イランイラン_0413kids.jpg5.イランイラン
気分を落ち着かせ、安眠を誘うといわれる。香りが強いので使用量は控えめに


~ママライターが挑戦!~
簡単アロマスプレー

精油を扱うときの注意点
・火の近くで使用・保管しない ・原液で使用しない ・子どもの手の届かない場所に保管する ・開封後は1年以内に使い切る

用意する物用意するもの_0413kids.jpg
・スプレーボトル
・計量カップ
・マドラー
・無水エタノール30ミリリットル
・精製水70ミリリットル
・お好みの精油(上記で紹介した5種類はどれもブレンド可)
※1〜6歳の子どもに使用するなら0.5%濃度(10滴)、大人には1%濃度(20滴)

「マンダリン、イランイラン、マジョラムをチョイス!」
アロマスプレー1_0413kids.jpg
1.適切な分量の精油を計量カップに入れ、好みの香りを作った後、エタノールを入れてよく混ぜる。さらに精製水を加えて混ぜる

アロマスプレー2_0413kids.jpg
2.スプレーボトルに入れ、精油名と作製日を記入して出来上がり

完成!
アロマスプレー3_0413kids.jpg
「2週間以内に使い切るのがベスト」

取材を終えて
あい(30代)広島市
 家族が集まるリビングに早速吹きかけてみました。6歳と2歳の子どもたちは、「いい匂い~!」と大喜び。それから毎日、「いい匂い、シュッシュして」が合言葉になりました。使用すると、必ず子どもたちが笑顔になります。

〈取材協力〉Babymassage & Aroma 香音 ka-no-n@mbr.nifty.com http://kanon-aroma.com/