CUEオンライン

グルメ、音楽、お出かけ情報など旬の広島ネタが満載

CONTACT
ライフ

民泊営業してみたい?/読者投稿

〈投稿テーマ〉民泊

 住宅宿泊事業法(民泊新法)が施行され、一般住宅で民泊の営業ができるようになりました。身近になった民泊をどう思いますか。


トラブルの可能性高い

 反対です。住宅地にはそれぞれ生活のルールがあります。今の旅行者は「旅の恥はかき捨て」を勘違いしているのか、夜遅くに騒いだり、ごみを放置したまま帰ったりすると聞きます。ルールを守れるのでしょうか。ホテルや旅館を利用する方がよいと思います。(A子/66歳・広島市南区)


常には管理できないので心配

 民泊は反対です。ホテルのように常に管理できないので、知らない間に近隣の人に迷惑がかかってしまってもおかしくない気がします。(プチトマト/67歳・呉市)


空き部屋で運営してみたい

 高齢者が多い広島市佐伯区の団地に住んでいます。今は夫婦2人だけの生活で、家のリフォームに伴い2階が空き部屋になります。民泊が実現できるかなと夢を描いています。(佐伯区シンプルさん/63歳・広島市佐伯区)

佐伯区シンプル.jpg


「誰でもウエルカム」は不安

 わが家は海がよく見えるマンションです。民泊にしたらお客さんがよく来るかもしれません。ただ、短期間の利用とはいえ「誰でもウエルカム」と言うには不安があります。他の部屋の人に迷惑をかけてしまうかもしれないと考えてしまいます。いろいろ思いをめぐらせている間に「民泊は禁止」とマンションの規約ができていました。(チャリママ/42歳・柳井市)


ホームステイ風はいかが

 いつの間にか流行語のようになった民泊。ホームステイ風に営む民泊なら、トラブルの発生率も減少するのではないかと思います。ホームステイにまつわるエピソードにはいつも心が温まります。(MAMIPA/46歳・広島市東区)


「手軽」よりも「安心・安全」を

 自分が利用するときは便利でいいなと思っていましたが、トラブルのニュースを目にすることもあり、認識を変えなければいけないと感じています。もし隣の家や部屋に見知らぬ人が出入りするようになったら...。しかも短いスパンで頻繁に人が入れ替わるということなどを想像すると、安易に考えられなくなりました。「手軽で安ければいい」ではなく、お互いが安心して、安全に気持ちよく利用できるようにしてほしいです。(ミタニ/33歳・福山市)



編集室からひとこと

 育った国が違えば、生活習慣の違いはあります。民泊は、泊まりに行く人、運営する人、隣人など、さまざまな立場で考えなければいけない事柄ですね。