CUEオンライン

グルメ、音楽、お出かけ情報など旬の広島ネタが満載

CONTACT
特集

センスアップできるファッションアイテム

センスアップできるファッションアイテム
 ストールや帽子、眼鏡などファッションツールを充実させてちょっぴりセンスアップしませんか。今年の夏、注目のトレンドアイテムを紹介します。また、コーディネートのこつを専門家に教えてもらいました。


Stole―ストール―

「ボヘミアン」風やシースルーが人気
 ストールは日差しから肌を守るだけでなく、夏のシンプルな服装にアクセントを加える効果があります。この夏はビーズやボンボンの飾りが付いていたり、花柄や幾何学模様をモチーフにしたりした「ボヘミアン」風のストールがお薦めです。シースルーとラメを使ったタイプも清涼感があり人気です。

0622ファッション特集2面2.jpg花柄のストール

0622ファッション特集2面1.jpgシースルーのストール


洋服の一部の色と合わせて

0622ファッション特集2面3.jpg

0622ファッション特集2面4.jpg ワンピースの花の色など、洋服に使ってある色とストールの色を合わせると統一感が出ます。白いシャツに黄色のパンツなどシンプルなコーディネートには、紺色のストールが合います。紺色だけでなく白をベースに紺色を利かせた一枚を選ぶと重くなりすぎません。



自分に似合うストールを選ぶ

 ストールは顔の近くに巻くので、自分の肌色に合った一枚を選ぶと顔色が明るく見えます。黄色っぽい肌の人は黄色やベージュ系、色白の人は青系を選ぶのがお薦めです。
0622ファッション特集2面5.jpg



巻き方アレンジ

0622ファッション特集2面6.jpgエディター巻き 一巻きするだけで完成。布端を垂らすので縦長効果でスタイルよく見せてくれます。


0622ファッション特集2面7.jpgノット巻き 首回りに巻いて端をリボン結びにします。キュートな印象になります。


0622ファッション特集2面8.jpgデニッシュ風巻き 最初にねじって首に巻きます。麻などナチュラルな雰囲気に合います。


0622ファッション特集2面9.jpgアフガン巻き 最初に三角形に折って結びます。ボヘミアン風のストールにぴったり。



0622ファッション特集2面10.jpg〈教えてくれた人〉 店長 中野愛さん
 店内には色とりどりのストールがそろうので試着してみてください。ストールのイメージに合わせて髪形をアレンジするのもお勧め。前髪を上げるだけで大人っぽい雰囲気になりますよ。

SHOP DATA/パリゴ広島店
広島市中区新天地4-2 アクセ広島2階 082-504-8411 定休日/不定休




Hat&Cap―帽子―

天然素材で爽やか 和装にも
 一気に夏気分になれるカンカン帽がお薦めです。つばが広く大きめで、モダンなリボンがアクセント。天然草の素朴な風合いとナチュラルな色味で、夏のコーディネートを爽やかにまとめてくれます。女性らしいブラウスやワンピースにぴったり。浴衣などの和装の着こなしにも似合うのでチャレンジしてみて。

0622ファッション特集3面1.jpgCA4LAカンカン帽㊤ CA4LAカンカン帽ラタン素材


シンプルなスタイルをかわいらしく

 野球帽によく似た、つばが広いジェットキャップ。浅めのクラウン(山の部分)でかぶりやすく人気が高まっています。ボーイッシュになりがちなキャップですが、フロント部分にあしらったハンドメードの花がエレガントな雰囲気を演出します。Tシャツにジーパンなどシンプルなスタイルに合わせると、かわいらしさが引き立ちます。

0622ファッション特集3面2.jpgCA4LAジェットキャップ

0622ファッション特集3面3.jpg〈教えてくれた人〉 浅井 志保さん
 洋服と同じように、帽子もファッションの一部として取り入れてみてください。個性豊かな帽子を幅広く取りそろえています。楽しんで自分に似合う一点を探してみませんか。

SHOP DATA/Shappo袋町店
広島市中区本通9-19 1階 082-241-2441 定休日/不定休




Shoes―シューズ―

脚長効果のミュールに注目
 今年は薄いグレーやベージュなど肌色に近いヌーディーなカラーのミュールが人気です。脚の色と一体化して脚長効果も期待できます。ヒール部分は厚めでコルク素材の夏らしいタイプが豊富。厚底の靴は流行中のワイドパンツやロングスカートとの相性も抜群です。靴にポイントを持たせるなら、ヒール部分がステンドグラス風になった黄色いストラップサンダルもお薦めです。愛らしいワンピースに合いますよ。

0622ファッション特集3面4.jpg
0622ファッション特集3面5.jpg
0622ファッション特集3面6.jpg

爪先までネイルでキュートに
 爪先が見えるミュールを履くなら、爪にネイルをほどこしてワンランクアップのおしゃれを楽しみましょう。夏の日差しに輝くラメ入りや明るい色などに挑戦してみて。


0622ファッション特集3面7.jpg

0622ファッション特集3面8.jpg〈教えてくれた人〉 婦人靴係販売リーダー 矢口 麻里さん
 靴を選ぶ時は、靴下やストッキングなどどんな状況で履くのかをイメージするのがこつ。足の大きさが左右で違う場合もあるので、必ず両足で履いてみてくださいね。

SHOP DATA/そごう広島店
広島市中区基町6-27 本館2階 婦人靴売場 082-225-2111(代表) 定休日/不定休



Glasses―眼鏡―

「似合う」を体験 「違う」ワタシを演出
 顔の印象を左右する眼鏡はファッションアイテムの中でも重要なポイントです。上手に活用して、普段の装いを引き立てたり、いつもとは違う自分を演出したりしてみましょう。挑戦するのは、CUE読者モデルの小林智恵さん。メガネの田中の信組香織さんに教えてもらいました。

0622ファッション特集4面9.jpg

〈読者モデル〉 小林 智恵さん(会社員・41歳・広島市東区)
 おしゃれの幅を広げるために眼鏡を掛けたいけれど、何を基準に選べばいいのかよく分からない。店頭でよく掛けてみますが、私の顔立ちに似合うフレームに出合えません。


自分と向き合うテイスト診断

 「肌の色や顔の形だけではなく、ファッションに合わせてコーディネートしてみましょう」と信組さんが取り出したのは、丸い形の「テイスト診断ツール」です。
 靴やバッグなどの写真を選んでいくだけで、自分の好みや願望が「ロマンティック」「アクティブ」「モダン」など八つのテイストのどれなのかが分かります。全ての写真を選び終わり、小林さんの診断結果で一番集中していたテイストは「ロマンティック」、その次に多かったのが「モダン」と「リラックス」です。今回は「ロマンティック」と「リラックス」のテイストで、眼鏡とサングラスを信組さんに選んでもらいました。
 小林さんは「好きなイメージを再確認しました。普段は選ばないけれど、これも似合うかもしれないと思えるアイテムに気付くことも。私らしさを考えるきっかけになりますね」とほほ笑みます。

0622ファッション特集4面10.jpg

0622ファッション特集4面11.jpg

0622ファッション特集4面12.jpg



Romantic

0622ファッション特集4面13.jpg
PUT EP-850 パープル/ピンク
 バイカラーが表情を変えるキュートなフレーム。裏地のライトピンクは、フラッシュを当てたような効果で目元を明るくします。シャープなフロントデザインが甘さを抑え、きれいめコーデを演出。

0622ファッション特集4面14.jpg


0622ファッション特集4面15.jpg
999 F-06APM 7621 ペールレッドササ
 ピンクブラウン系の優しい色味で、顔が明るく見える。フレームフォルムは尖りすぎない緩やかなカーブで、より女性らしく華やかな印象に。

0622ファッション特集4面16.jpg



RELAX

もう一つのイメージに挑戦
 涼しげなカットソーにデニム、麦わら帽子とトートバッグを手に、夏のお出掛けをイメージしました。テイストはリラックス。〝癒やし系〟のおしゃれを眼鏡で演出します。


0622ファッション特集4面17.jpg
OLI ROSSEN GBK ゴールドブラック
 丸くてコンパクトなレンズの形が遊び心を誘う。色は濃いめで引き締まった印象に。線の細いゴールド使いが、大人のこなれ感をアップ。

0622ファッション特集4面18.jpg


0622ファッション特集4面19.jpg
ENI ATC-1803P ホーンブラウンハーフ
 細身のシルエットがきれいなボストン型。フレームの色の濃淡が軽さを演出するので、オフの日にもぴったり。サイドのゴールドパーツがアクセントで、大人リッチな雰囲気に。

0622ファッション特集4面20.jpg


0622ファッション特集4面21.jpg〈教えてくれた人〉 アイウェアコーディネーター 信組香織さん
 好きなファッションやライフスタイルを聞きながら、お客さま一人一人に合わせてコーディネートします。楽しみながら眼鏡選びができるようお手伝いしています。

SHOP DATA/メガネの田中 本店
広島市中区本通2-10 082-245-5200 定休日/なし