CUEオンライン

グルメ、音楽、お出かけ情報など旬の広島ネタが満載

CONTACT
特集

一度は行ってみたい! 角打ち&立ち飲み屋

一度は行ってみたい!
 近年、広島で見かけることが多くなった立ち飲みスタイル。しかし「ちょっと入りづらい」という皆さまのために、お一人さまでも友人同士でも、初めてでも楽しめる情報を集めました。今夏はこれまでと違った飲みスタイルで乾杯しましょう!

お一人さまでも楽しめる
 その場で調理した料理を、立ったまま飲食する店という意味の立ち飲み屋に対し、スーパーのイートインコーナーのように、酒店の店頭で酒を楽しむのが角打(かくう)ちといいます。広島市とその周辺では数年前から角打ちの店が増え、現在では約20店あります。
 「広島の特徴は、若い店主が頑張っている店が多いこと。ほとんどが女性一人でも入りやすい雰囲気です」と笑顔で教えてくれた広島角打ち学会会長の清水真寿夫さん。30都道府県、約500の角打ち店を巡り、ほぼ毎日角打ちに通っています。清水さんに角打ちの魅力を聞くと、「店頭価格なので毎日通っても財布に優しいですし、酒屋の店主から酒の詳しい情報や旬のお薦めを教えてもらえます」とのこと。行ったことのない人には敷居が高そうに思えますが、今は女性のお一人さまも多く、明るくオシャレな店が主流だといいます。「初心者は酒の楽しみ方を一から教えてもらえますし、通の方はさらに深く勉強できます。1人が不安なら、まずは友達同士で行ってみましょう」

【教えてくれた人】
01_さしかえ_A_shimuzusan.jpg広島角打ち学会会長・清水真寿夫さん(会社員・45歳)
「広島角打ち学会」とは?

 2014年6月に「てらや」の常連客の有志によって結成された「広島角打ち学会」。立ち上げ時に24人だった会員も現在は100人と大幅に増え、広島の角打ちを盛り上げようと、会員制交流サイト(SNS)での情報交換や店巡りを楽しんでいます。7月11日を「角打ちの日」として祝う活動を展開中。不定期で県内の角打ち巡りなどのイベントも企画。

【知っておきたい角打ちマナー】
一、飲ませてくれる店に感謝
二、基本的にはセルフサービス。片付けまできちんと
三、閉店時間にはおとなしく退去
四、トイレがない店もあるので、事前に確認 ※掲載の角打ちの店は、すべてトイレ完備


角打ちできる酒店
てらや

011_2R1A2087.jpg
山梨県の青煌「爽」や福岡県の繋枡「夏に夢る雪」など、全国からえりすぐった酒がそろう

全国から厳選した
珍しい銘柄がずらり
 夜な夜な広島の酒好きが集まる店です。店主の寺本雄一さんが全国から厳選した日本酒や焼酎が並びます。広島ではあまり取り扱いのない珍しい銘柄を楽しむこともできます。角打ちでは、週替わりの日本酒と焼酎(各8、9種類)、生ビール、酎ハイを1杯350~450円で提供。「今の時季はスッキリと飲みやすい酒がお薦めですよ」と寺本さん。酒のアテには、唐揚げやコロッケ、ハムチーズカツなど、店内で手作りした総菜をどうぞ。

012_2R1A2094.jpg手作りのレバー煮(200円)や缶詰のだし巻き卵(524円)など

B_さしかえ013_2R1A2084.jpg顔なじみの常連の皆さん

【店主コメント】
「総菜はすべて手作りです。揚げ物は特に人気です。」

〈DATA〉てらや 広島市中区富士見町9‐8 082‐542-8225 営業/月ー土曜の7:00~22:00(角打ちは17:00~22:00) 店休日/日曜 ※禁煙



角打ちできる酒店
とけいそう(渡邊酒店)
002_2R1A2249.jpg今が飲み頃の、賀茂泉酒造純米吟醸生原酒「ROCK HOPPER(1杯400円)」

県外からも人気の店
創業80年の老舗酒店
 住宅街にたたずむ、県外から足を運ぶ人がいるほど人気の店です。仕事帰りの一息に、毎日立ち寄る人もいるそうです。酒は広島の地酒を中心に、ビールや焼酎、ウイスキーなど各種そろいます。おつまみは缶詰や乾きもののほか、店名物の濃厚な特製ソフトクリーム(250円)や、3日前までの要予約で酒どころ・西条名物の美酒鍋(4人前・7200円)も堪能できます。

003_2R1A2263.jpg角打ちの醍醐味(だいごみ)が味わえると愛好家が集う

【店主コメント】
「女子会を開いて楽しむグループもいらっしゃいますよ。」

〈DATA〉とけいそう 広島市西区楠木町3-15-16 082-237-1432 営業/月―土曜の10:00~21:00 店休日/日曜 ※禁煙(外に喫煙スペースあり)



角打ちできる酒店
純米酒専門店 福幸
005_2R1A2407.jpg
新潟・笹祝酒造の「笹祝」=右、兵庫・岡田本家の「盛典」など家族経営の小さな蔵元の酒が多い

全国の蔵元から発掘
純米酒のうまさを堪能
 無ろ過生原酒を中心に、全国70~80蔵の酒がそろう純米酒専門店。代表の本岡正規さんが現地に足を運び、自分の舌で確かめ選んだ純米酒のみを取り扱っています。角打ちは1杯500円で、その時季にお薦めの銘柄を毎日5種類提供しています。11日(水)午後7時11分までに来店し「CUEを見た」と伝えれば、缶ビール1本のサービスあり!

004_2R1A2415.jpg
10坪のこぢんまりとした店

【代表コメント】
「7月11日午後7時11分に集まった皆さんで乾杯致しましょう!」

〈DATA〉福幸 広島市中区宝町9-6 082-236-1890 営業/月― 土曜の11:00~19:00(角打ちは17:00~) 店休日/日曜、祝日 ※禁煙



角打ちできる酒店
丸本登勇本店
005_2R1A2453.jpg
ジン(1ショット200円)=右側、ベルギービール(548円)

豊富な酒メニュー
地元の総菜で一杯!
 近所の家族連れや広島東洋カープファンでにぎうアットホームな店。「角打ち部活時間」と銘打ち、生ビール、日本酒、焼酎、ワイン、ウイスキー、ジンなど幅広いジャンルの酒を提供しています。「角打ちをきっかけに、人とお酒、人と人がつながれば」と店主の丸本隆敬さん。近くの飲食店が作る焼き鳥やハンバーガーも好評です。

006_2R1A2465.jpg
多いときは10人以上の常連客が集まる。角打ち初心者も大歓迎

【店主コメント】
「地元の飲食店が作った出来立ての総菜は、どれもお薦めです!」

〈DATA〉丸本登勇本店 広島市安芸区船越3-5-13 082-823-2005 営業/月―金曜の8:00~21:00(角打ちは17:00
~21:00、土・日・祝は13:00~21:00) ※8月11日(土)まで、角打ち木曜17:00~21:00、日曜15:00~21:00のみ 店休日/月曜(祝日の場合は営業) ※禁煙(外に喫煙スペースあり)



角打ちできる酒店
山中酒店
010_2R1A8154.jpg
熱かん、ぬるかん、自身のお好みの温度で

酒は量り売りで提供
温かな雰囲気も魅力
 約60年の歴史ある酒店。3代目店主の松木裕介さんが奥さまと二人で営まれ、家庭的な雰囲気です。若い人たちに酒店の良さを伝えたいと、2年ほど前に店内で量り売りする酒の提供を再開しました。鍋に入ったお湯が用意されているので、酒や缶詰を自分で湯せんして温めることができるのも角打ちならでは。

さしかえ_009_2R1A8106_2.jpg利用客は40~60代が中心。イベントなどをきっかけに若い人も増えている

【店主コメント】
「酒の飲み方にタブーはありません。好きな酒をお好みで楽しんでください。」

〈DATA〉山中酒店 広島市西区横川町3-1-33 082-237-0355 営業:月― 土曜の17:00~20:30(酒店は10:00~) 店休日/日曜 ※禁煙(外に喫煙スペースあり)



立ち飲み屋
魚寅
D02.jpg
宮崎のブランドサバ「ひむか本サバ」を使った珍しい押しずし(2貫/480円)

新鮮な魚介料理が自慢
連日女性客でにぎわう
 エステ店を経営するオーナーがオープンした立ち飲み屋。「自分が行きたくなるお店」をコンセプトに、料理を盛り付ける器にこだわるなど女性らしさが垣間見えます。料理は、元すし職人の店長が目利きして仕入れる魚介を中心に腕を振るい、中でも生サバの押しずしが人気です。刺し身の盛り合わせも旬の魚がそろいます。「女性が1人でも入りやすい店を目指しました」というオーナーの成原明美さん。連日、多くの女性客でにぎわっています。

E01.jpgオーナーの出身地、山口の酒がそろう。レアな限定物も独自のルートで仕入れる

F01.jpg
グループからお一人さままで、女性客が多い

【オーナーコメント】
「刺し身盛り合わせはお得なメニューです。ぜひ注文してください!」

〈DATA〉魚寅 広島市中区袋町5-4 安部ビル1階 082-244-2377 営業/月―土曜の17:00~24:00 店休日/日曜



立ち飲み屋
街のお肉屋さん 菊岡精肉店
018_2R1A2056.jpg
人気は低温調理のローストビーフ。酒は1杯390円~

己斐の老舗人気店
夜は立ち飲み店に変身
 今年2月9日(肉の日)に地元で95年愛される精肉店が、店内で立ち飲み営業も開始。すぐに話題となり、仕事帰りなどの人たちでにぎわっています。ショーケース内の生肉の隣にはワインや日本酒の瓶が並び、肉料理が中心のメニューはどれも1皿321円とリーズナブル。5代目店主の廣瀬恭兵さんは元和食の料理人。本格的な料理が好評です。
008_2R1A2053.jpgショーケースをテーブル代わりにして飲む不思議な光景が広がる

【店主コメント】
「料理はすべて298円(税抜き)です。ニクヤで覚えてください!」

〈DATA〉菊岡精肉店 広島市西区己斐本町1-24-16 082-271-1453 営業/月―土曜の10:00~21:00(立ち飲みは18:00~) 店休日/日曜・祝日 ※禁煙(外に喫煙スペースあり)



立ち飲み屋

そらや
さしかえ_015_2R1A9643.jpg
刺し身盛り合わせ(700円)

午後2時営業スタート
山陰の海の幸も好評
 和食の料理人として腕を振るっていた店主の空池敦史さんが、おいしい料理と酒を安く提供したいという思いで始めた立ち飲み屋。午後2時から営業しています。島根や鳥取で水揚げされた魚介を中心としたこだわりの料理と、それらを引き立たせる日本酒の銘柄が並びます。家庭的な雰囲気が漂う店内では初対面の人とも自然と会話が生まれます。

016_2R1A9623.jpg「竹鶴」、「扶桑鶴」、「玉櫻」、「日置桜」、「辨天娘」など、料理と相性がいい日本酒が中心

【店主コメント】
「かんにしてもらったら料理がより引き立つから、熱かんがお薦めです。」

〈DATA〉そらや 広島市中区八丁堀4-7 日東ビル1階 082-224-6235 営業/日― 土曜の14:00~24:00ごろ 店休日/不定

そのほか行っておきたい立ち飲み屋
「善吉」厚揚げ唐揚げセットが人気/広島市中区立町5-7 082-545-6239
「火場忠」薫製クリームチーズが好評/広島市中区袋町2-25 080-3050-9238
「ちゅうかなやま」中国料理のメニューが豊富/広島市西区横川町2-14-11 080-3873-2227
「伏見BAL SAKKURU.」一押しは瀬戸内産もち豚のスペアリブ/福山市伏見町1-4 084-925-4588