CUEオンライン

グルメ、音楽、お出かけ情報など旬の広島ネタが満載

CONTACT
特集

+αで感じる建築(2/3)

【学ぶ】(広島市中区|広島市中工場)
建物全体が現代芸術のような空間
 吉島通りを南に突き当たった敷地にある巨大な施設。近未来的な存在感を放つこの建物は、美術館の建築設計を得意とする建築家・谷口吉生が設計した清掃工場です。建物の一番の特徴は、2階を貫通する通路「エコリアム」。ガラス壁越しに見学できる焼却装置の迫力には目を見張るものがあり、建物全体が現代アートのような空間に圧倒されます。エコリアムから海側を見ると河口部の開放的な風景が広がり、屋外に延びるウッドデッキに設置されたベンチでくつろぐのもお勧めです。
_DSC3150.jpg_DSC3173.jpg

+α...大人も楽しめる工場見学
_DSC3082.jpgエコリアムからさらに内部へと入り、工場内の最新ごみ処理技術について深く学べる見学会も実施中(見学希望日の前月20日までに要予約、無料)。その他の詳細は広島市のホームページで確認を

〈DATA〉広島市中区南吉島1-5-1 082-249-8517



【祈る】(広島市中区|世界平和記念聖堂)
和と洋が融合した教会堂
 日本を代表する建築家・故村野藤吾が設計し1954年に献堂された「世界平和記念聖堂」。和風建築の家で見られる欄間彫刻など和の要素が取り入れられており、教会堂建築との和洋融合が特徴的です。独特の陰影や素材の質感、手触りなどにもこだわりが反映された村野の代表作ともいえるこの建物は、2006年に戦後建築物として初めて国の重要文化財に指定されました。また、パイプオルガンやステンドグラスなど各国から寄せられた寄贈品が使用されており、世界各地からの平和の願いと共に完成した建物といえるでしょう。
seidou2.jpgseidou1.jpg

+α...厳かな空間で祈りのミサ
004DSC_6419.jpg
一週間を通して聖堂および地下聖堂でミサを開催。厳かな空間で祈りの時間を持ってみては。開催日時などの詳細は世界平和記念聖堂ホームページで確認を

〈DATA〉広島市中区幟町4-42 082-221-0621 (写真提供/全て世界平和記念聖堂)



【くつろぐ】(広島市安佐南区|cafe DUSTY ARTS)
絶景を望む「浮箱」
 広島出身の建築家・谷尻誠が手掛けた建物。2003年に「浮箱の家」としてグッドデザイン賞を受賞しています。傾斜の敷地を生かしたダイナミックな設計で、一面に広がる絶景が最大の魅力です。
ダスティ外観2.jpg

+α...ランチを楽しむ
dasty2.jpg
自家焙煎(ばいせん)のコーヒーが自慢のカフェでは、ランチも提供。好きな具材を自分で挟んで味わう、オープンサンドチャバタ(961円、ドリンク付き)がお薦め

〈DATA〉広島市安佐南区毘沙門台2-3-16 082-962-2364



【味わう】(廿日市市|COCONCA本店)
瀬戸内らしさ際立たせた造り
 波形のガラスをつなぎ合わせたファサードが印象的な、気鋭の建築家・中村拓志による建物。植栽を島々に見立てた前庭、建物1階には床に波のデザインをあしらうなど、瀬戸内らしさを感じる造りになっています。
coconca1.jpg

+α...和洋菓子を堪能
古今果sweets_07_p1.jpg
「藤い屋」の新コンセプトショップである同店。1階は菓子工房、2階はカフェになっており、大長レモンタルト(430円)など、こだわりスイーツを楽しめる

〈DATA〉廿日市市宮島口1-12-5 0829-20-5670




(特集3/3)はこちら

CUEオンライントップ画面に戻る