CUEオンライン

グルメ、音楽、お出かけ情報など旬の広島ネタが満載

CONTACT
特集

人生を彩るワイン時間(3/3)

手土産に思いを込めた一本
 「テーブルに花を添えるように、日々をワインと一緒に」との思いでセレクトしたワインを扱うワイン専門店「hanawine」。オーナーの久保田雅秀さんに、うんちくを添えて手土産にするのにぴったりのワインを教えてもらいました。


北海道で少量生産
4-1.jpgAcchi Blanc 3575円
北海道産 750ミリリットル
 天然酵母を使用し、酸化防止剤の使用量は控えめにするなど、生産者にとってリスクが高いものの、果実味を感じる優しい味わいが人気の「自然派ワイン」。中でも、梅雨や台風の影響が少ない北海道で、手をかけて少量生産されるAcchi Blancに注目です。「10年先を見据えた、未来を先取りしたワインだと思います」と久保田さん。苦労を乗り越えた先のお祝いにいかがでしょう。



備後のスパークリング
4-2.jpgSHUWA KIRE TIMIDE 2860円
福山市産 750ミリリットル
 「海外では、ワインを醸造する工程や、どんな醸造家が造っているのかを、地域の人が共有します。海外産のワインには、生産者の顔は見えませんが、福山市に醸造場のあるこのワインなら、どんな醸造家なのか知ることができます。地域を応援する意味で、この ワインを贈ってみては」と選んでくれたのが、福山わいん工房(福山市)のスパークリングワインです。



華やかな香りで魅了
4-3.jpg
YUMAN 15 MARGUET 7480円
フランス産 750ミリリットル
 「何といっても華やかなフルーツの香りが特徴です」と久保田さんが説明するYUMAN 15 MARGUET。開栓する前のワクワク感や、注いだときの香り、口の中に広がる果実味など、楽しみがいっぱいです。お祝いのシーンに、大勢で味わってみてはいかがでしょう。



醸造家の思い感じて
4-4.jpgBULLET DODGER 2420円
オーストラリア産 750ミリリットル
 まず目を引くのが、こわもての男性を描いた個性的なエチケット! 生産者のグレッグ・グリゴリオさんは自ら「はみだし者」という意味のメーカー名を名乗っています。挑戦者にエールを送るときに贈ってみては。南半球で造られているので、いち早く新酒として飲めるワインでもあります。



ジョージアの伝統「つぼ発酵」
4-5.jpg
Our Wine Saperavi Akhoebi 4400円
ジョージア産 750ミリリットル
 つぼで発酵、熟成させるという、ジョージアの伝統的な製法で造られています。現存する最古のワイン製法といわれ、今のワインにつながる原点の一本。旅立ちや新たな門出に「原点を忘れないで」と添えて渡すのもいいですね


4-6.jpghanawine
広島市中区上八丁堀4-28 082-222-6687
営業時間/12:00~22:00
定休日/日曜、祝日


CUEオンライントップに戻る